2015/11/25

麻ひも×ペイントで空き缶リメイク

家にあった空き缶をリメイクしました。

アクリル絵の具で塗っちゃおうかと思ったけど
それだけじゃつまらないので麻ひもを使うことに。

今回はサルチャ(トマトペースト)の缶2つとチップスの容器を1つ。
まずは缶に両面テープを張り付けて、あとはひたすらぐるぐると
麻ひもを巻き付けました。

どれも赤色ベースなのでなるべくきっちりと巻き付けるようにしたけど
やっぱり一番最初に巻いた缶が一番美しくない。
たった3つでも熟練度が出るもんですねー。

とはいえ、素材は麻ひもだし細かいことは気にせず最後まで巻き巻き。

巻き始めの端はテープで留めて、終わりは念のためボンドで接着しました。
そうすると端もわからない仕上がりに。
麻ひも缶の完成です!


このままでも十分だけどもう少し手を加えてみることに。

アクリル絵の具を使って下の部分を塗りぬり、塗りぬり・・・。
適当にバランスを決めてマステを使えば簡単きれいに仕上がります。


麻ひもだけだとアジアンテイストだったけど、白を入れることでちょっと大人っぽい
雰囲気に変身!!
部分的に白塗りしてあるかごのイメージ。
白色との相性、ばっちりですよね。


ところでこの白塗り加工する前、実は息子の部屋で使えるように刺繍糸を使ったりもしました。
麻ひもを巻き付ける時にところどころ刺繍糸を麻ひもに巻き付けてちょこっと色を入れてみたんです。

が!!
仕上がりは・・・微妙な結果に。



さりげなさ過ぎてさみしいので、巻き付けた刺繍糸をリッパーで取って加工し直し。
結局ペイントをして私のデスクで使うようにできあがったのがこのリメイクです。


試行錯誤したけど、結果オーライ。
満足のいく仕上がりになりました♪

0 件のコメント:

コメントを投稿