2015/04/07

お手玉を20個

先週の土曜日から日本語補習校が始まりました。
先生は母親たちが交代で担当していくのですが
仕事で抜けられない私はお家でできることを担当することに。

幸い、工作・手芸関係が好きな私にとっては
ありがたい担当です。

まずは、お手玉の依頼があったので
早速20個作りました。



お手玉もまくら型、座布団型、俵型といろんな作り方があるなんて
知らなかった!

こちらのページも参考にさせてもらいました。
日本のお手玉の会

今回は数が多いので簡単なまくら型にしました。
中表で周り縫って、返して中身を詰めて、
角をつまんで真ん中で縫い付ける作り方です。



中身は安価で手に入りやすいトウモロコシ(もちろん乾燥したやつ)を
入れました。

今回は数が多いのでシンプルなのに思ったより時間がかかったなー。
途中、縫い代を割ってアイロンをかけるとか角を切るとかのきれいに仕上げるための
行程を省略しちゃおうかと思ったけど・・・ちゃんとやりましたよ
こういうシンプルなものほど仕上がりに差が出ちゃうしね。
ちまちまがんばりました。



お手玉遊びって集中力を養ったり、脳を活性化させたりする効果が
あるんだとか。
子供たちが喜んで遊んでくれるとうれしいなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿