2014/07/05

『世界のかわいい刺繍』

今日は朝一で図書館へ行って来ました。

図書館は私の大好きな場所。
今回の帰国で楽しみにしていた場所のひとつです。

今朝はちびっ子連れだったので、なかなか本選びに集中させてもらえなかったけど
手仕事関係の本を中心になかなかの収穫がありました。

その中のひとつ。
『世界のかわいい刺繍』 誠文堂新光社





これ、とってもかわいい!
世界のさまざまな刺繍の写真が詰まっていて、眺めるだけでもわくわくする内容です。
刺繍に関するコラムもとっても読み応えがあります。

それにしても、民芸品や民族衣装に施された刺繍の素晴らしいこと。
それぞれの国や地方で生み出された色使いやデザインはどれもユニークで本当に魅力的です。

中でも一番気になったのが西アフリカのブルキナファソの刺し子。
アフリカというとカラフルなイメージがあるのですが、これは伝統的な技法で織られた
木綿布に黒の刺し子が施されていて素敵でした。

もちろん、Femmy Kilimでも取り扱っているウズベキスタンのスザニについての記載もありましたよ。

刺繍や手仕事に興味のある方におすすめの一冊です。

0 件のコメント:

コメントを投稿