2014/07/15

『世界のかわいい編み物』

先日に引き続き、図書館で借りた本の紹介です。

『世界のかわいい編み物―世界各地で伝承され、作られたニットの歴史、特徴、編み方』



『世界のかわいい刺繍』と同じシリーズの編み物バージョン。
世界各地の編み物が写真と説明付きでたくさん掲載されています。

これまたかわいいものばかり。
棒針、かぎ針、レースなど、編み図はありませんが
デザインや配色の参考になるし、創作意欲が掻き立てられます。

私が一番気になったのはラトビアのミトン。
配色や模様がかわいくて実物を手に取って見てみたいな、と。
(この本のコラムにも書かれていた、ラトビアの民芸市なんて本当に楽しそう!
年に一度、首都の郊外リガにある森で開催されるんだとか。行ってみたいなー。)

もちろん、トルコの毛糸の靴下やボディタオル、針やかぎ針で編んだ縁飾りも
掲載されていました。
(ちなみに、掲載されているボディタオルはお友達のネットショップ、
Oriental Shop Cbowのものです)

久しぶりに何かをもくもくと編みたくなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿