2014/04/09

ベルガモットジャムと紅茶のパウンドケーキ

今日はお友達が遊びに来てくれました。

ランチはチキンとピーマンのパスタとサラダ。



昔、カフェで食べておいしかったので、我が家の定番パスタになりました。

おやつは昨日の夜に焼いておいた、ベルガモットジャムを入れた
紅茶パウンドケーキ。



ベルガモットのジャムを初めて買ってみたんですが、
マーマレードとはまた違う独特な苦みがあります。

ベルガモットとはミカン科の柑橘類。
ベルガモットの果実は生食や果汁飲料には使用されず、専ら精油を採取し香料として使用される。
紅茶のアールグレイはベルガモットで着香した紅茶である。フレッシュな香りをもつためオーデコロンを
中心に香水にもしばしば使用される。 (Wikipediaより)

アールグレイも好きだし、ベルガモットの精油も好みだけど、
ジャムは私にはいまいち・・・。
朝食だけでは消費できなさそうなので、紅茶と一緒にケーキに入れてみました。

参考にしたのはこちらのレシピ。
ゆず茶・ジャムdeしっとりパウンドケーキ

ケーキに入れると苦みも気にならなくておいしく食べられました。
これで残りも消費できそうです。

ちなみにお友達が持って来てくれたのは紅茶のシフォンケーキ。
まさかの紅茶かぶりでしたが、オレンジピール入りでとってもおいしかったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿